所長ご挨拶

現今の世界経済は、米中欧各国で成長が加速する一方で、地政学的リスクが高まりつつあります。
国内経済にあっては、アベノミクスに伴う「いざなぎ越え」とも言われる戦後2番目の景気回復局面を迎える中で、「働き方改革」や「人手不足」への対応が急がれるところです。

歴史を顧みれば、中国・春秋時代に書かれた「菅子」という書物のなかに、「一年の計は穀を樹えるに如くはなし、十年の計は木を樹えるに如くはなし、百年の計は人を樹えるに如くはなし」という名言を見つけることができます。
春秋時代から2千5百有余年の月日が流れ、企業経営なかんずく労務管理にあっては、「労働トラブルの予防と解決」、「サービス残業の問題解決」、「会社を守る就業規則」など数多くの諸課題が立ちはだかっています。

こうした状況のなかで、労務管理で問題解決を図り、明日への希望を配って行くことが労働・社会保障の諸分野を知悉した私どもの使命であると心得ています。
私どもは、平成2年の開所以来、企業を永続的に発展させ、結果企業を守るためには、バランスに富んだ「三方良しの経営」①企業②従業員③国家 でなければならないとの信念を持ち、豊富な専門知と経験知に裏打ちされた「知恵」を積み重ねてまいりました。そればかりでなく、「人を樹える」勇気と愛情について、そして「法令遵守する」品格と峻厳について、その必要性ひいては有益性について説き続けてまいりました。

どうか、このホームページをご高覧いただくことで、私どもの現状について理解を深めてくださいますようお願い申し上げます。

プロフィール

土橋 純二郎 Junjiro Dobashi
特定社会保険労務士

大阪府松原市に生まれる。
同志社大学大学院修了。
鉄道会社での勤務を経て、平成2年に土橋労務管理事務所を創設。
特定社会保険労務士登録。
経営者の為の労務指導に取り組む。

大阪府社会保険労務士会 中央支部長
大阪府社会保険労務士会 副会長
全国社会保険労務士会連合会 理事
大阪自由業団体連絡協議会 座主
厚生労働省大阪紛争調整委員会 委員
大阪府職員分限懲戒審査会 参与委員
大阪府人事監察委員会 委員
大阪市きらめき企業賞選考委員会 委員
同志社校友会大阪支部 産官学部会(LCC)会長 等歴任


所長
土橋純二郎


経営企画室長 公認会計士
土橋英一郎

事務所概要

 平成29年12月1日現在

屋 号
土橋労務管理事務所
DOBASHI HUMAN RESOURCE MANEGEMENT OFFICE
創 立
1990年7月1日
所 長
土橋 純二郎
所在地
大阪市中央区高麗橋1丁目2番4号 高麗橋土橋BLDG.2階
電 話
06-6232-2178(代表)
ファックス
06-6232-2180
メール
URL
経営理念
労務管理で「自利利他」を図る
職員数
9名
社会保険労務士 平井佑亮
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 瓦町支店
池田泉州銀行 堺筋支店
大阪シティ信用金庫 本店

事務所沿革

1990年7月
大阪市中央区淡路町に土橋労務管理事務所創立
土橋法律事務所内土橋労務管理事務所として業務開始
2005年9月
事務所を大阪市中央区北浜に移転
2011年2月
大阪市中央区 高麗橋に移転
現在に至る
2015年7月
創立25周年を迎える